<< 東京都児童会館 椰子画伯 >>

飯倉学童クラブ

やーちゃん、どこかな~???

d0163082_14553123.jpg


ボールプールの中に隠れてとっても嬉しそう!!!

でも「どこかな~?」「どこかな~?」と辺りを探し始めると、すぐに出てきてしまう彼女。
隠れるわりには、すぐに見つけて欲しいみたい。
わざと見つけない素振りで探し続けると、ボールを投げてきました(笑)
本当に、ハッキリとした明確な意志がちゃーんとあるんですね。
もうイッパシです。

d0163082_158135.jpg




今日は東麻布まで足をのばして、東京タワーのふもとにある<飯倉学童クラブ>に行ってきました。

d0163082_15104510.jpg
d0163082_15111210.jpg

























ガラス張りの建物は光がいっぱいに差し込み、とても開放感溢れた造りになっています。

乳幼児のプレイルームは20畳くらいの広さでしょうか。
10組~15組の親子がいたら、まぁまぁもういっぱいってところですかね・・・。
あっぴぃみたいに広くはないけど、その分人が少なく、落ち着いて遊べます。

今日は私たち親子を含めて4組の親子。
これくらいの人数だと、最終的にはみんなで遊んでおしゃべりして・・・となり
アットホームな感じでした。

ママたちにこの辺のスペシャルお散歩コースを沢山教えて頂きました。
夏は東京組の苺谷一家にとって、耳寄りな情報です☆


小学生が夏休みの間の乳幼児の利用時間は10時~1時までと短縮されていますが
(普段、乳幼児がご飯を食べるブースもなくなり
夏の間は小学生たちが本を読んだりするスペースになっています)
やーちゃんはその頃ちょうどお昼ご飯になるので、むしろ有り難いのです。
最近「帰るのイヤイヤ病」が出始めているので、こうしてタイムリミットがあれば
みんなが帰る様子を確認して、すんなりと帰り支度をしてくれるってもんです。

d0163082_2330791.jpgd0163082_23303117.jpg


お昼を食べて、お昼寝をしたら、午後は近くの狸穴公園の噴水で水遊びをさせよう
と思って出てきましたが、バギーに乗せると、何故か顔に突然の発疹と
見たこともないような汗をかきだしたやーちゃん!
ビックリして急いで家に帰りましたが、ベッドに横になるとスヤスヤZzz・・・
熱もありませんでした。

一安心です。

水疱瘡やおたふくの予防注射も打たないと・・・
ついつい忘れてしまいます;

早速予約だな。




さ、行こうか
 
by mamanboise | 2010-08-10 23:39 | 港区施設
<< 東京都児童会館 椰子画伯 >>