カテゴリ:家族( 24 )

利賀村へ

本当に忙しい一週間を送りました
何かが起きる時は全部いっぺんに起こってしまう運命にある苺谷家です


d0163082_2346115.jpg


この忙しさを乗切る為に、風邪を長引かせるのは危険だと思い
医者に罹って薬を処方してもらったのに
薬のせいで眠くなると何もできなくなってしまうので
結局全部は飲み切らずに止めてしまった結果
だんだんと体調が下降線気味になってしまったママン

週末には目の後ろ辺りに激痛を伴い
それでも日曜日の三回忌まではEVEで痛みを散らしましたが
本日、副鼻腔炎と診断されました


でも逆に原因が分かり、今度は薬を飲み切るよう処方してもらったので
明日から14日まで、安心して利賀村(富山県)へ家族旅行に行ってきます!


近くの川や森で遊ぶ以外、特に予定も立てないで
利賀村を満喫したいと思います!








さ、行こうか
by mamanboise | 2011-08-08 23:44 | 家族

よい子


ワタリウム美術館がイタリアのレッジョ教育を元に構成された
「アトリエ二スタ養成講座」を開催しており
ママンがそれに参加するために、先週から数日間実家で過ごしています

d0163082_25271.jpg

私が不在の間、椰子のお相手を母に頼んだのですが
やーちゃんの良い子ぶりに彼女は驚いています!(笑)

ママンがシャワーで髪を洗うときは「やーーーーーーーーーーっ!」と泣き叫ぶのですが
母と一緒にお風呂に入ると、一切泣き言を言わず
頭から流れ落ちるお湯にもジッと目を閉じ
洗顔も大人しくやらせてくれるんだそう、、、、

自ら「ご飯食べよう!」「歯を磨こう!」「おトイレ!!」を言って
何ひとっつ手こずることがないのだそう!


d0163082_2295023.jpg


信じられない!!!

ママンには相当甘えているのねー


d0163082_2315529.jpg


先週のジョイフルベアー(英語ひまわり会)の時間も
やーちゃんを先生方に預けて、ママンは隣の中央図書館で勉強していたのですが
その時も「やこちゃん素晴らしく良い子でした!もうお母さん来なくていいよ!!」と
言われてしまうほど、、、


d0163082_2365280.jpg


母親がいないところで頑張ろうとする娘の本能に涙がチョチョギレます(涙)
私は純粋に成長したなー と思って嬉しかったのですが

パパにその話をすると
「やーちゃん、良い子にしてるとストレス溜まるだろうね~。早く発散させてあげてね!」
という答えが(笑)


でも、ま、ママンが見ている限りではストレスは溜まっていないと思うんだけど、、、(汗)


すっごく楽しそうだし、自分から「マミー(母)とお風呂に入る!!」
「マミーと手をつなぐ!!」「マミーと一緒に行く!!!」って言って
ママンがいるのは全くお構いなしなのだから、、、




何だろう?
これも2歳児の特徴なのかな?!






さ、行こうか
by mamanboise | 2011-07-18 02:51 | 家族

パパおめでとう!

パパお誕生日おめでとう!!!!

d0163082_22534216.jpg


ママンが生クリームを泡立てて
やーちゃんに塗り付けさせました

ブルーベリーとチェリーを二人でケーキに向かって落とし
ケーキの回りにバラまいて(これでナチュラルなデコレーションのできあがり 笑)
ろうそくも全部やーちゃんが立てました!
(きれいにケーキを囲うように立ててくれた!指示していないのに!!)


d0163082_22521368.jpg


でもこれらのデコレーションをしている間
彼女は手についたクリームを舐めることに必死だし
できればベリーも落とすより口に入れたい、、、という風なのを我慢して
一生懸命でした(笑)


d0163082_2314448.jpg

やーちゃんは何度もお得意のバースデーソングを熱唱し
(お陰でロウソク、クリーム、溶け溶け、、、汗)

歌い終わると当然の様に自分が炎を吹き消そうとしていました、、、




もちろん、ケーキを一番喜んでいたのは彼女です





さ、行こうか
by mamanboise | 2011-07-09 23:04 | 家族

第二子誕生

めでたく第二子誕生しました!!!

d0163082_2346362.jpg



、、、なんてね(笑)



d0163082_2350555.jpg


パパの幼なじみのお子様です

男の子で、良太といいます

2011年1月11日というゾロ目の日に生まれました!
アッパレなお子ですね!!


d0163082_23591131.jpg

とにかく、超ウルトラスペシャル級のかわいさでした!
抱っこしていると、ママンはとろけてしまう、、、

2人とは言わず、3人でも4人でも欲しいわー 赤ちゃん、、、(笑)






さ、行こうか
by mamanboise | 2011-07-05 23:40 | 家族

ピーターとトイレトレ

朝目覚めるとすぐにピーターのところへダッシュ!

d0163082_23342720.jpg


しつこいやーちゃんにめげず
相手にしてくれる心優しいピーター

一年前に比べると確実に縮まった二人の距離

d0163082_23343833.jpg


ピーターのトイレ姿も観察させトイレトレーニングに盛り込む


ママンが忘れない限り、ほとんどトイレでできるように成長
ママンが忘れていても、半分は自ら「トイレコール」をするように


8合目
ここから頂上へのアタックがなかなか厳しい



さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-19 23:15 | 家族

地震、その時、、、

沢山の心配メール、ありがとうございます
苺谷一家はみな無事で、元気です!

私の携帯は、今現在でもメールが機能しません
(受信も冒頭部分だけで、長文は最後まで読めません)
皆さんから携帯に頂いたメールに返信することができませんので
この場を借りて、無事を報告します


水曜日から苗場に出かけていました
やーちゃんに雪を見せてあげたいというパパ心から、、、

d0163082_20445846.jpg


そして地震があった、あの瞬間
やーちゃんとパパはお部屋でお昼寝
ママンはスキースクールに参加し、人生初のスキーを楽しんでいるところでした

パパはもちろん地震に気がついたようですが
やーちゃんはスヤスヤ、、、Zzz、、、
ママンはスイスイ、、、全く地震の事など知らずじまい、、、

後からただ事ではない騒ぎに驚きました

さすがにその日の夜中、新潟が震源地だった揺れで飛び起きた後は(震度5?)
不安でなかなか眠れず、パジャマ代わりの浴衣を脱いで
すぐに逃げられるよう、洋服に着替えました
やーちゃんにもトレーナーを着せましたが、暑いと寝苦しいだろうと思い
すぐに着られる洋服をセットして、とりあえずベッドに戻りました

こんな風に地震に備えたのは初めての事でした
とにかく何かの時にはやーちゃんを守らねば!と思ったのが大きかったのでしょう


延泊して、今日(日曜)の午後東京に戻りましたが
家の中は思った以上に乱れる事なく
靴箱の上の花瓶すら倒れていなくて安心しました


それにしても、スーパーの品物不足に驚きました!
冷蔵庫を空にして出かけたので、夕方買い物に行ったのですが
野菜なんて、何もない!
パンも、米も納豆も豆腐も焼きそばすら何もない!!

とりあえずあるもので我慢しますが
あの殺伐とした光景が信じられなくて
何度も棚の周りをウロウロしてしまいました

回復を祈るばかりです




さ、行こうか
by mamanboise | 2011-03-13 21:15 | 家族

六回忌

親戚の六回忌で、千葉の小湊にある<誕生寺>(日蓮が産まれた場所)に行ってきました

d0163082_23353742.jpg


バギーすら15分が限界のやーちゃんなので
エライ騒ぎになるのではないかと心配された長い道のり(2時間半?)は
案外あっけなく、実に大人しくしていてくれて
逆に拍子抜けでした!

オモチャを大量に積んでいったのですが、ほとんど必要なく、、、
海が見えるたびに「みんなー!見てー!!海だ〜!!!」を繰り返し
上機嫌でした

行きの最後の30分、i padにお世話になった程度
帰りはノンタンの本をしつこく読まされただけで、i padの登場はありませんでした


d0163082_23485360.jpg



が、

まさに一番メインの時間
お経の途中でジタバタ始まってしまったやーちゃん、、、

そして突然

♪ 友達ができた〜 スイカの名産地〜
仲良しこよし〜 スイカの名産地〜
  スイカの名産地〜 素敵なところよ〜♪

なぜ?
なぜに、今?!

まさかの <スイカの名産地> を大声で熱唱してしまったのでありました(涙)


思わず苦笑いしまったけど、、、ハラハラですね、、、



さ、行こうか
by mamanboise | 2011-03-06 23:51 | 家族

からたち野道

昨日からママンの実家に来ています

d0163082_23541751.jpg

やーちゃんが大事そうに抱えているバイキンマンとドキンちゃんは
マミー(ママンの母)とバーバラ(ママンの祖母)が
何と、同じ日に違う場所で二人ともこの組み合わせで買って帰ってきたという
(もちろん一組は返品しました 笑)
かなり血は争えないなー と、、、苦笑してしまった思い出のあるぬいぐるみ


お正月の挨拶に日帰りで訪れた以来顔を見せなかった私達を
かなーーーり首を長ーーーくして待っていた二人は
やーちゃんが喜びそうな物を次々と出してきたのですが

d0163082_015115.jpg

和室に行くと、、、サプライズのおままごとセットがセッティングされていたりして
もう終始ご満悦のやーちゃん



大好物の鯛の塩焼きには、大人の食卓を待たずにそのままかぶりついていました、、、

d0163082_0191921.jpg




寝る直前までは彼女の胃も心も存分に満たされたかと思っていたママンですが
寝かしつけタイムになり、いつものように抱っこして<椰子の実>を子守唄で歌い始めると
「からたち!」とハッキリとした発音で不服を申し立て足をバタバタ、、、

「からたち??」

一瞬何のことだか分からなかったのも束の間、ママン、すぐに理解しました
The BOOM の歌 「からたち野道」 を歌え!!と要求していたのです

からたち野道



この歌はパパが寝かしつけの時に最近歌い始めた歌で
<椰子の実>や<日本昔話>の苺谷家定番子守唄に比べたら歴史はメチャメチャ浅く
しかもパパの寝かしつけは、月何回???(仕事が遅いので仕方ない)というほどなのに
ママンの寝かしつけを拒否して、パパの方法で寝かしつけろと要求してくる娘に
苦笑いせずにはいられなかった私たち親子(私と母)

しかしママンはこの歌のサビしか知らないので
椰子の実の曲の音程で、所々に「からたち」という歌詞を混ぜて誤魔化す作戦に、、、

すると「ヤシじゃないよ!!!」と、これまたハッキリした口調でで突っ込まれ
もうマミーもママンも大爆笑

そこでマミーが「私が何とか寝かしつけてみせる!」と張り切って
島倉千代子の「からたち日記」を熱唱 ♪

奇跡的に作戦成功で、眠りに落ちてゆくやーちゃん、、、

でも歌い終わるや否や、また「からたち!!!」と熱く要求

これが何度繰り返されたことか、、、
ここまでくると、ただ単に「からたち」という言葉が言いたいだけなのでは??
と思ってしまいました(汗)


笑いを堪えに堪えて、二人で「からたち」キーワードを織り交ぜながら
色々な歌を歌い合い、やっとの思いで眠らせました(汗)



それにしてもパパの影響力、すごいなー
ママンは毎日24時間一緒にいるというのに、、、




さ、行こうか
by mamanboise | 2011-02-24 00:12 | 家族

初詣

1月12日、苺谷家はやっと初詣に行くことができました!

d0163082_18372351.jpg


苺谷家の氏神様は元麻布にある氷川神社です
お参りをしてお札とお守り、それからやーちゃんがおみくじをひきました
ママンは絵馬にお願いごとを書きたかったのですが、、、
もう完売してしまったのこと

d0163082_18423391.jpg


海外から一時帰国し、今は亡き義父に初めて会ったとき
「氏神様に挨拶していきなさい」と言われたにも関わらず
その言付けをすっかり忘れて過ごしてしまった当時のママン、、、

d0163082_18553875.jpg


でも椰子が生まれてからは
何かとこちらへお参りに来ています


ここから坂を下り、家族揃って大黒天へ新年のご挨拶
義父・義母のお墓参りをして
やっとスッキリした新年を迎えることができました、、、

と思いきや

前日の公園遊びで寒かったママンは
夜中から風邪をひいてダウン、、、

病院へ行き今日は一日中寝ていました

これが治って本調子を取り戻せたら
やっと新年の幕開けですかね〜?!



さ、行こうか
by mamanboise | 2011-01-13 19:06 | 家族

家族って

d0163082_2248579.jpg


もともと全然違う環境や境遇で育った他人同士が作るモンなんだから
摩擦も起きるしぶつかり合うこともあるし一人でいた時より大変なことも、、、

でもやっぱり一番大切な家族
何にも代え難い家族

家族は一日にして成らず、、、こうして毎日積み上げて行くのだな〜



さ、行こうか
by mamanboise | 2011-01-04 23:03 | 家族