<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

レッジョ・アート

前回の記事から引き続きですが
「いきなりイタリア?!」というお声を頂き(笑)調べてみると
広尾にある「ひらめキッズスタジオ」 by コクヨ  にて
子供達がレッジョ・アートを学べるようです


でも!



体験にも行かずにイチャモンをつける気は全くありませんが
ワタリウムで見たイタリアでの活動では
「自然と教室(環境)」や「自然と子供達」との関わりがベースになって
アートに昇華していたのです

だから素晴らしい!と思ったのです




なので、、、この「ひらめキッズ」のいかにも人工的潔癖教室内(いかにも幼児教室的な!)で
どんなベースが造られるのかしら???と疑問に、、、?!


広尾の教室でレッジョ・アート学ぶくらいなら
ひまわりで有栖川を探検する方がママンの理念にかなってるわ〜

やっぱりひまわりはいいことしてる!


今までは、探検でやーちゃんが危なくないように見ていることが精一杯でしたが
これからは <場所との対話> ということで(笑)色々な自然を持ち帰って
家で創作活動に励むぞ!


さてさて
超不器用なママンと超天然なやーちゃんとのコラボはどうなることやら、、、???






さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-26 22:47 | Arts

レッジョ・チルドレン 1

【でも、百はある】/ローリス・マラグッツィ

子どもには 百とおりある。
子どもには 百のことば 百の手 百の考え 百の考え方
遊び方や話し方 百いつでも百の 聞き方 驚き方、愛し方
歌ったり、理解するのに 百の喜び 
発見するのに 百の世界 発明するのに 百の世界 
夢見るのに 百の世界がある。
子どのには百のことばがある (それからもっともっともっと)
けれど九十九は奪われる。 
学校や文化が 頭とからだをバラバラにする。
そして子どもにいう 手を使わずに考えなさい 頭を使わずにやりなさい
話さずに聞きなさい ふざけずに理解しなさい 
愛したり驚いたりは 復活祭とクリスマスだけ。
そして子どもにいう 目の前にある世界を発見しなさい
そして百のうち 九十九を奪ってしまう。
そして子どもにいう 
遊びと仕事 現実と空想 科学と想像 空と大地 道理と夢は 
一緒にはならない ものだと。

つまり 百なんかないという。 子どもはいう
でも、百はある。



d0163082_14481945.jpg



「驚くべき学びの世界」は、北イタリアの小都市レッジョ・エミリアの幼児教育が開拓した
「学びのワンダーグラウンド」


この教育は、第二次大戦中のレジスタンス運動によって誕生し
ローリス・マラグラッツィという類いまれな教育者の指導によって開花した
アートを中核として子供の学び発達する権利を実現する画期的な教育です

今、その創造性溢れる教育実践記録が展示されているのが
ワタリウム美術館


d0163082_15512248.jpg


土曜日の朝イチから椰子をパパに預けて駆けつけました!

14時半に椰子を引き取る約束だったので、たっぷり3時間観たのですが
4F、3F、2Fの展示中、最初の4F分しか観れなかった(笑)という内容の濃さ

最低でもあと2回は通います!




<モノとの対話>

d0163082_15505019.jpg

「黒は全ての色からできている」



<場所との対話>

場所との対話、、、つまり <探検> なのですが

探検中、野原を駆け回っている時に
蔓が足に絡み付いて転んでしまったことがきっかけで
弦の原理を発見(笑)した子供達は
これで弦楽器を作ってみようということに、、、

d0163082_1550357.jpg

出来上がった作品 ↑

これを造る過程がまた面白い、、、


子供達が大好きな円柱ホールを走り回り

d0163082_15435187.jpg

円柱に洋服を着せてみる





そしてママンはついにこれだ!とピピピーーーン!!ときてしまった

私の今後の人生は「子供とアートを結びつける何かをやっていこう!」と!!!
(私の半分忘れかけたイタリア語をやっと活かせる場を見つけた!
 行きます、レッジョ・エミリアに!)


アトリエリスタという「子供に芸術体験を指導する専門家」なる仕事があるらしいのですが
(一応、養成コースに通おうと思います)
そんな名前にはこだわらず、人間アートの苺谷パパとも色々絡めて
沢山の楽しいコンタクトを子供達を中心に計っていきたいと思います

ってか、大人がどんなに頑張っても
子供アーティスト以上にはなれないけどね(笑)


京子さん、ありがとう!!!!
今後もアーティスト京子としてご指導下さいませ


キラキラしてきたー☆




さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-26 15:13 | Arts

プール開き


本日がひまわりのプール開き?!になるのかな〜

d0163082_23472745.jpg

やーちゃんも今年初めてのプールです

かなり楽しそう!!


プールの前にちゃんとおしっこできたね☆



今年の椰子水着、どんなのにしようかなー
春から探しているけど「これだ!」に巡り会わない

パパは、水着自体にビート板が仕込まれている(ビート板の脱着は可能)水着を
えらく気に入っていたけど、、、





さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-24 23:58 | ひまわり幼児教室

荒くれ者 2

次の日起きると、、、、

d0163082_23403985.jpg

荒くれ者は鼻血まで流していました、、、


意味が分かりません!!!
by mamanboise | 2011-06-24 23:41 | Tsubuyaki

荒くれ者


荒くれ者の娘

d0163082_23312535.jpg


お転婆過ぎるやーちゃんは
先日、ひまわり終了後にお兄ちゃん達ともう一度有栖川を探検し始めて
ついには転んで木の枝を目の際に刺してしまった、、、

一瞬泣いたけど、すぐにケロリンパー
それでも心配なので脇の愛育で一応診てもらいました

d0163082_23345686.jpg


指には実家のネコに噛まれた傷跡も結構深く残っているのですが
噛まれた瞬間は誰も見ていなくて、、、

全く泣かずにママンのところへ走ってきて
「ぴーちゃんにお指食べられた〜」と報告してくれただけ


彼女、ただ今傷だらけです(汗)


d0163082_2336348.jpg


でもこの暑さの中、水曜日の Englishひまわり会では
気がつくと、、、一部と二部の両方にフルで参加していました
私の忠告など完全に無視して(笑)

午前中はバレエのレッスン受けてるし、、、なんて体力なんだろう!!

d0163082_23381462.jpg


英語のレッスンが終了すると
今度は琢磨先生とサッカーが始まる、、、


朝10時に家を出て、帰るのは17時〜18時
毎日8時間遊んでも、まだ帰る時「ヤダーーー!!!」とごねる


ママンはコーヒーと甘いものが手放せません




さ、行こうか、、、
by mamanboise | 2011-06-23 23:51 | ひまわり幼児教室

トイレトレーニング

今日もひまわりで楽しく遊び回っていたにも関わらず
毎回自ら「トイレ」を教えてくれて

d0163082_2371714.jpg


一度も漏らさずに帰路につきました!

d0163082_2373270.jpg


6時間位有栖川にいましたが、良くお知らせできました



でも家の前でママンが自転車から荷物を降ろしている間に、、、

d0163082_2385019.jpg


うんちをしてしまいました、、、


間に合わなかったか〜、、、!


ママンは「する!」って、分かっていたので
自転車スッ飛ばして来たんだけどねー




「おしっこを教えるだけでなく、自分でパンツを脱いで排泄できるようにするために
俺は毎朝、パンツを脱いでおまるにオシッコする姿をやーちゃんに見せるぞ!」
パパも意気込んでいます






さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-21 23:24 | 育児(2歳児)

エプロン

ママンのエプロンに憧れて?
それとも絵本の中に出てくる主人公たち(ぐりとぐら とか こぐまちゃんのホットケーキ とか)
のエプロン姿に憧れて?か、、、

「やこちゃんもエプロン欲しい〜〜〜!!!」と言い出したことをバーバラ(祖母)に伝え
実家へ帰ると、、、


d0163082_2384236.jpg

こんなに可愛らしいエプロンを作っておいてくれました ♪

「メイド風に頭につけるフリフリカチューシャも作りたかったんだけど、、、」
だって(笑)

間に合わなかったみたいだけど、また暇をみつけて作っておいてくれそう☆

バーバラはもう80歳を越えているのに
日曜の朝はプリキュア見て、子供服の研究しています(笑)
まだ一度もプリキュア見たことないママンより、はるかに情報通です!


d0163082_23145594.jpg

後ろのリボンがたまらなく可愛い、、、


d0163082_2317748.jpg

エプロン効果で、おままごとのホットケーキ作りにも
お掃除のお手伝いにもかなり気合いが入っているやーちゃんでしたー







さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-19 23:18 | お気に入り

ピーターとトイレトレ

朝目覚めるとすぐにピーターのところへダッシュ!

d0163082_23342720.jpg


しつこいやーちゃんにめげず
相手にしてくれる心優しいピーター

一年前に比べると確実に縮まった二人の距離

d0163082_23343833.jpg


ピーターのトイレ姿も観察させトイレトレーニングに盛り込む


ママンが忘れない限り、ほとんどトイレでできるように成長
ママンが忘れていても、半分は自ら「トイレコール」をするように


8合目
ここから頂上へのアタックがなかなか厳しい



さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-19 23:15 | 家族

English de ひまわり

ひまわり会の英語バージョンが水曜日の午後12時半からスタートしました

d0163082_2327049.jpg

まだ正式名称が決まっていないようですが、、、(笑)

こちらミセス・キャロル↑ 、、、3人の子育てを終了させたネイティブEnglishティーチャーと
オーストラリアに留学経験を持つ英語が堪能な琢磨先生と
子育てのプロ、ひまわり会のドンである久子先生が中心となり
有栖川公園で自然に触れ合い、楽しみながら
英語を学ばせてくれます


d0163082_23342946.jpg


ママンもパパも音楽が好きなので、家にはテレビも置かず
ジャンルを問わず常に部屋で音楽を流していますが
(もちろん英語の子供向け音楽も)

2歳の誕生日に久子先生から頂いた英語の動揺が詰まった本に相当ハマったやーちゃんが
最近English songもダンダンと覚えだし
気づいたら1〜8までは英語で言えるし
A~Kくらいまでも口ずさむようになっていたので
今がチャンスだ!とばかりに参加しています


d0163082_23434158.jpg


いつも通り、歌あり、ダンスあり探検ありで
友達と有栖川を堪能するのですが
いつもなら「あ、へびへび!!」というところを
「オー、イッツ スネーク!ワオー!!」みたいなノリで
ママンも先生の発音を繰り返しているうちに
どんどんテンション上がってきて(笑)

何で外国語って話しているうちにテンション上がるんだろ???


d0163082_23441014.jpg

今日は公園内にある梅の木の下で梅の実を拾い
(これが何ともイイ香りで、やーちゃんはずーっと手放さずに
何度も何度もその香りを嗅ぎながら探検していました)


d0163082_2351373.jpg

びわの実を取って食べました!

すんごい美味しくてビックリ!!
もう買うのはバカバカしい(笑)


有栖川はキクラゲも生息しているし
お茶の葉も摘めるし
食べ物いっぱいなんだって、、、ひまわりの探検で知りましたー



ちなみにびわは英語でもびわなのですね




さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-15 23:56 | ひまわり幼児教室

en haut


アン・オ en haut のポーズ、、、

d0163082_2315245.jpg


家でも一番のポーズで立つと、寝ているパパに向かって
「パパも立ってやってー!」というムチャぶり発揮で
バレエのポーズをキメているやーちゃん


「それではこれからバレエのレッスンを始めます
宜しくお願いします!」

d0163082_23154979.jpg

と、今朝も起き抜けのパパに挨拶させていました

良い目覚めだね、パパ!!





さ、行こうか
by mamanboise | 2011-06-15 23:25 | 幼児バレエ